初体験に産後の体型変化で苦い思い出それでもいい経験

初めての育児の中で腰に負担があったのか、数年ぶりのギックリ腰で整形外科へ行きました。地元の方に人気のようで午後の診療が始まる前から受付をされた方が多く待っており、私自身も初めての利用で不安ばかりで受付を済ませ待っていました。多くの受付を済ませた方をスムーズに看護師の方が担当ごとに事前のやりとりをこなしていき私も症状と経緯をお話しをした後でギックリ腰になった際にどのようにすると負担が掛かりにくいか、日常生活での注意など冊子を見ながら説明をしてくれました。実際に診察の番になった際には、育児経験をされた先輩の看護師さんが一緒で大変な時期だということや負担がない生活は避けることが出来ないことを先生との会話の中でした結果、注射を打ってコルセットをし様子を見ることになりました。腰に注射を打つことが人生で初めてだった為に大人気ないほど内心、痛くないのだろうか、怖いという思いがありました。そんな私の心境を察した先生と看護師さんが話題を振ってくれたのであっさりと済ませることが出来た一面もありました。そして、コルセットを利用する為のサイズ調整する際に産後の体型変化が私に衝撃を与えました。サイズを担当の方と測っていくと出産前に使用していたコルセットからサイズが2サイズも上がっていたので正直へこみました。やりとりの中でこの時に担当してくださった方も女性で育児経験をされた先輩だったので、体型変化でショックを受けていた私を大丈夫、まだ若いから自然に子供が大きく慣れば落ちていくものよ?私みたいにおばさんになるとそうはいかないからダメなんだけどね。と笑い話を混ぜて和ませてくれました。そして、今現在再び軽いギックリ腰をしてしまいましたが、その時の言葉通りに今では産前の状態に戻り、育児経験をされた先輩看護師さん方が居てくれたおかげで辛かったけれど、いい思い出に変わって残っています。看護師求人明石市ではたくさんの医療情報が掲載されています。私は兵庫県明石市に住んでいて、看護師さんのことについて色々と知ることができました。医療を利用する側も見てみる価値はあると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です